ご連絡・諸届け

園と家庭の連絡

日々のお子さんの様子は、連絡ノートや口頭でお知らせします。子育てについて、共に語り合ったり、悩みを話し合ったりする機会があります。

諸届け

欠席届

意見書

感染症の集団発症や流行をできるだけ防ぐことで、一人一人の子どもが一日快適に安心して生活できるよう、感染力のある期間に配慮し、感染症について子どもの健康回復状態が集団での生活が可能な状態となってから再度かかりつけ医に受診し(診察料はかかります)医師の指示に従うとともに意見書の提出をお願いします。
(医師が記入した意見書を求める感染症については、「意見書」のPDFの2ページ目に記載しています)

神戸市医師会では、感染症制御の観点から医師会会員の先生方にこの文書を無料で作成していただくようお願いしております。

意見書をダウンロードする

登園届

乳幼児がよくかかる感染症については、登園のめやすを参考に、かかりつけの医師の診断に従い、登園届の提出をお願いします。なお、園での集団生活に適応できる状態に回復してから登園するよう、ご配慮ください。
(感染症の病名と、登園のめやすについては「登園届(保護者記入)」のpdfの1ページ目に記載しています)

登園届をダウンロードする

主治医意見書

投薬行為は医療行為に当たります。どうしても園での投薬が必要な場合は、以下の書類をご提示ください。
基本は医師に処方された薬のみお預かりします。
病院を受診される際に、以下の主治医意見書をお持ちいただき、医師に記入してもらって園にお持ちください。
投薬の際には、1.主治医意見書 2.薬の成分表(処方されるときにもらうもの) 3.与薬依頼書(保護者様記入分)の3つが必要となります。

意見書をダウンロードする

住所変更・電話番号変更・勤め先の変更など

間違いのないように、書面にてお知らせください。

休園・転園・退園・長期欠席

まずは園に相談ください。所定の書面で届けてください。

苦情について

どのような事でも、園にご相談ください。 迅速に、誠意をもってお応えします。そこで解決できない事については、さらに苦情に応える組織もあります。園の玄関に組織を明示しています。

詳しくはこちら

保育園の紹介ご連絡諸届け苦情について諸費用保健衛生
ページの先頭へ